THタックルが、またまた面白げなルアーをリリースするようです。

シャロークランクとして人気のゼットン。
クランクベイトにラバーを付けてしまうという柔軟な発想で生まれたクランクベイトですが、これをさらに進化させ、食わせ要素の強いクランクベイトになりました。

DSC_0050

上から見ると、ラバーがライオン丸仕様となっています。
その下になにやら赤いものがチラっと見えています。





DSC_0051

ひっくり返してみると、ボディのフックアイのところからフラットなカーリーテールタイプのスカートが取り付けられています。


DSC_0052

サイドビュー

元々、ザリガニのエスケープアクションも模したルアーのゼットンですが、そこに爪を付けた感じになりましたね。

ゼットンは、クランクベイトですから、もちろんハードルアーです。
ハードルアーは表面が固く、水を動かす力も大きいです。
しかし、その力が大きい分、人工的な波動になるのは致し方ありません。
ゼットンは、その部分からもラバーの動きでその波動をマイルドにしているのではないかと、個人的には思っています。
より生き物っぽく感じるアクションですね。

同時に、フックにラバーが纏わりつくことから、フックの存在を消してくれるという恩恵もあります。
フック有りのルアーと無しのルアーでは、圧倒的にバイト数が違うことを身を持って体験しており、フックは見えないに越したことがないと思っていますので、この仕様は本当にプラスメリットですね。

見切られることが少ないハードルアーだと思います。
春に使うのが楽しみですね。
スモールにも効きそうな感じです。



製品名「マイテーゼットンSR」
発売日、販売価格等は、今しばらくお待ちを。

巻いて釣る楽しみと、手が舞うということを掛け合わせた?THタックルらしいネーミングですね(笑)
SRということは、きっとDやDDも出るんだろうな。
そちらもお楽しみに。

気になるアクション動画はこちら→マイテーゼットンSRアクション動画

ついでにジョイントパパゾーイの動画も→ジョイントパパゾーイアクション動画


スポンサードリンク