1月18日から20日の日程で開催されたジャパンフィッシングショー2019。

私も東レ・モノフィラメントのブースで20日の1日だけ商品説明等のお手伝いをやってきました。
DSC_0072

DSC_0073


会場がオープンしてすぐに、糸結び診断コーナーで普段結んでいる結節の診断をやってもらいました。

DSC_0080



私は通常ユニノットをメインに使っています。
慎重に結ばず、いつも通りの感じで結んで機会で測定してもらいます。

すると数値は3キロオーバーを計測。
この数値は、ライン強度(直線強度)の90%超えの数値だそうです。

思わぬ好結果に鼻の穴が広がっていました(笑)

結節は慣れが必要ですから、難しい強度のある結節よりも、簡単な結節でもいいので丁寧にしっかり結ぶのが良いということですね。


この診断は、フィッシングショー大阪でも行なうそうですから、ぜひチャレンジしてみるといいですよ。
プロスタッフでも、3キロ超えるの意外と難しかったみたいです。

そして、東レの新製品たち。

DSC_0071
DSC_0074
DSC_0075
DSC_0076
DSC_0077

トラウトはPE、フロロ、ナイロン二種類、ポリエステルと豊富なラインナップで本気です。

ムカイのマックスもテスターに入りましたからね。

朝からセミナーの嵐です。
説明しながら聞き耳立ててました(^^;

DSC_0081
DSC_0083


スポンサードリンク