FLWプロサーキット第2戦がフロリダ州のハリスチェーンで2月20日~23日に開催されます。

000381758_original_650x650
Photo by FLW


ハリスチェーンはビッグハリス、リトルハリス、ドラ、カールトン、ボークレア、ユースティス、グリフィンの7つのエリアからなる湖群です。
これらの湖が水路で繋がり、広大なフィールドを形成しています。




000382157_original_650x650
000382403_original_650x650
Photo by FLW 優勝のLARAMY STRICKLAND選手

上位30名で決勝となる4日目が争われ、3日目まで首位のLARAMY STRICKLAND選手が15ポンド4オンスにまとめトータル61ポンド4オンスとし、プロサーキット昇格1年目の2戦目で初優勝を飾りました。
レイクグリフィンでリアクションイノベーションズのスパイシービーバーマチェットワームを使ったということです。スパイシービーバーは1~2オンスのウェイトで、マチェットワームは1/16ozのウェイトで使い分けたようです。

STRICKLAND HANGS TOUGH ON HARRIS



2位にはJIMMY WASHAM選手が56ポンド14オンス、3位はHUNTER FREEMAN選手が54ポンド6オンス、4位はKYLE GELLES選手が52ポンド11オンス、5位はMATTHEW STEFAN選手が51ポンド15オンスでした。

トップ10
1. Laramy Strickland 61-4 
2. Jimmy Washam 56-14
3. Hunter Freeman 54-6
4. Kyle Gelles 52-11
5. Matthew Stefan 51-15
6. Miles Burghoff 51-5 
7. Jared McMillan 50-5
8. Chad Warren 50-0 
9. Casey Scanlon 49-7
10. Brandon McMillan 49-7

リザルト



第2戦を終えての年間順位は以下の通り。
  LEADERS   POINTS
1. RON NELSON     386
2. HUNTER FREEMAN  383
3. JOHN COX        382
4. MILES BURGHOFF  378
5. JONATHAN CANADA  372




ブログランキングに参加しました。

釣行記ランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク