メジャーリーグフィッシングのバスプロツアー、B.A.S.S.のエリートシリーズに続き、FLWのプロサーキットも再開です。

000392615_original_650x650
Photo by FLW









000379496_original_650x650
000392615_original_650x650
3日目、再び首位に立ったJACOB WHEELER選手 Photo by FLW





試合中の10パウンダー!

3日目に首位に立ったのは、初日首位スタートのJACOB WHEELER選手。10パウンダー含む5本25ポンド12オンスを持ち込み。トータル73ポンド6オンスとしました。

2位は前日の首位JASON REYES選手が17ポンド11オンスとやや伸びを欠いたものの、トータル67ポンド9オンスで食らいつきます。
3位は前日と変わらずCOLE FLOYD選手がトータル62ポンド3オンス、4位は前日から順位を一つ上げたCODY MEYER選手がトータル57ポンド1オンス、5位はMILES BURGHOFF選手がトータル55ポンド6オンスとなっています。


JACOB WHEELER選手が2位との差を広げ、優勝に王手です。
流れ的に優位になっていますが、逆転の多いこのところのトーナメント。
上手く逃げ切れるでしょうか?


結果



オブザーバーとして大会を見ている渡辺さんのレポート





ブログランキングに参加しました。

釣行記ランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク