Stephens leads Day 1 on Harris Chain

B.A.S.S.イースタンオープンの第1戦がフロリダ州のハリスチェーンで1月24日~26日の日程で行なわれています。
最終日の26日には、プロ、コアングラーともに上位12名が出場できます。
(プロは5本、コアングラーは3本リミット)


img_6194_whitney_stevens_pro_1st_1
Photo by B.A.S.S.

初日首位に立ったのは、Whitney Stephens選手で、32ポンド12オンスをウェイン。
2位にはBryan Schmitt選手が27ポンド10オンス、3位には少し開いてDavid May選手が22ポンド14オンス、4位にはEric Panzironi選手が22ポンド3オンス、5位にはBuddy Gross選手が21ポンド7オンスでつけています。

20ポンドオーバーをウェインしたのは7名と、トップのウェイトとは開きが出ています。

日本勢では、桐山孝太郎選手が18ポンドで11位、伊豫部健選手は10ポンド10オンスで81位、加藤誠司選手は10ポンド5オンスで84位という結果でした。


上位2名は飛び抜けたウェイトですが、20位で16ポンド2オンス、30位で15ポンド6オンスということですから、巻き返しはまだまだ可能な状況だと思います。

2日目も注目したいですね。


リザルト
スポンサードリンク