DSC_0925

先日、開催されたNHCウィンターシリーズ南関東第3戦野田幸手園のレポートが、NHCホームページに掲載されました。






もう少し早く掲載されるとありがたいのですがね。

ファーストステージは2,960gで13位、セカンドステージは3,100gで16位、トータル6,060g(13位の田中哲選手と同ウェイト、最高ウェイト負け)で14位という結果でした。

明らかにセカンドステージの方が釣れていましたね。
私は竿の選択ミスでした。
少なくとも18尺ではなく、15尺か14尺にするべきでしたね。


2ステージともリミットメイクは19名/31名(リミットメイク率 61.3%)、トータルウェイト6キロ以上は14名/31名(45.2%)でした。

当初の予想より、ウェイトが伸びていなかったです。
トップ5には7キロが必要でしたので、700gアベレージでしたが、ちょっとこのサイズの魚は見失っていました。

今月末にはシリーズ戦が開幕予定ですが、どうなるでしょうか?





ブログランキングに参加しました。

釣行記ランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク