埼玉県白岡市にある柴山沼で、釣り禁止になりそうな問題が発生していたということです。

DSC_1561
画像はイメージです。


詳細はリンク先の友人のブログで確認して欲しいと思いますが、いつもの問題と同じようです。
柴山沼は、バス、へら、ワカサギなどの釣りができる公園隣接の釣り場ということで、人気があるそうですが、この内容を見る限り、釣り禁止の措置をされても致し方ないとも思います。


そうならないためにも、ゴミ、駐車場問題は注意が必要ですね。(場所によっては騒音問題もあります)

ゴミは持ち帰る、迷惑の掛からない場所に駐車する、早朝などは話し声、ドアの開け閉め、エンジン音に注意するなどです。
釣りに行く方は、行った日だけの話ですが、地元の人にとっては毎日のことです。
ちょっとした行為が、貴重な釣り場を無くすことに繋がります。
逆に、ちょっとしたことを気をつければ、貴重な釣り場がなくなりません。

特に行政機関が管理している場所は、あっけなく釣り禁止になります。
今回は日釣振埼玉支部のファインプレーで、とりあえず釣り禁止にはならなかったようです。

釣りができることが当たり前と思わず、釣りをさせてもらっていると考えなければならないのかも知れませんね。





ブログランキングに参加しました。

釣行記ランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


スポンサードリンク