釣りは何をやっても面白く、楽しいですね。
バストーナメント、船釣り等ジャンルにとらわれず、興味があることを書き連ねたいと思います。

磯釣り

下田須崎のメジナ釣り

昨年の12月に初めてチャレンジした沖磯でのメジナ釣り。
その後、なかなかチャンスがありませんでしたが、ようやく2回目のチャレンジです。


当初は西伊豆の松崎から釣行予定でしたが、西風の強風が吹き荒れる予報ということで、南伊豆下田の須崎に変更となりました。

須崎には爪木崎というスイセンが有名な場所がありますが、私の母校の大学の施設があり、学生時代に研修で訪れた記憶があります。


前日の29日は、椎の木湖でヘラブナ釣りをやり、終了後その足で下田に移動して翌日の釣りに備えます。

DSC_1336

DSC_1337

コマセはオキアミ6キロ、パン粉2キロ、米ぬか(パン粉の体積比で倍程度)の、いわゆるヌカパンコマセです。
作り方は、下記の動画を参考に作りました。


今回の釣行にあたり、参考にしたのは「日本一グレを釣る男」です。
なので、タックル、仕掛け、コマセと極力コピーしました。









ヘラブナ釣りもそうですが、準備して、想像している時が実際に釣りをしている時と同じくらい楽しいものです。


この日の渡船はすざき丸さんです。



タックル
竿:磯フカセ用 1.5号 5.3m
リール:レバーブレーキ付スピニングリール3000番
道糸:PE0.6号 or  東レ銀鱗®スーパーストロング アイサイト® 2号
ウキ:0~000号
ハリス:パワーゲーム®ルアーリーダー 1.5~2号
針:がまかつ 掛りすぎ口太 4号、5号、6号、デカケングレ 4号、5号、A1一刀グレ 4号、5号、6号
針のポジショニングマップ

掛りすぎ口太は、3種類の中で重さが中間、かつ口の中に掛かりやすい形状をしています。
デカケングレは、餌がズレにくいケンが付き3種類の中で一番太軸です。
A1一刀グレは3種類の中で一番軽く、細軸でナノスムースコートと相まって、針掛かり抜群です。








朝から西風の強風が吹き荒れますが、須崎は西風にめっぽう強いということで出船します。
港には西風を避けた多くの釣り人が集まり、大賑わいです。


上げていただいた磯は二つ根と言われる場所です。

DSC_1338

DSC_1339

DSC_1340

DSC_1343

本命ポイントは西向きのようですが、余りの強風に竿を出せません。
仕方なしに東を向きます。

潮はゆっくりと右沖に流れており、潮目もありますので、それを狙ってコマセを撒き、仕掛けを入れます。


スタートは00の浮きで始め、棚は3mの全遊動仕掛けです。
しばらくして回収時に手応えがあり、ショウサイフグが釣れます。
続いて同様にいい手応えがありますが、足元の根に潜られハリス切れ。


さらにしばらく経って、本命メジナをキャッチ。
31センチの丸々太った魚でした。

DSC_1341


ここから試練の時間が続きます。
風が強く、立っているのもなかなかしんどい。
気を抜くと、風で押されてバランスを崩します。


メジナを釣った際に軽い針を使っていたので、棚は浅いと思いこんでいましたが、風で魚は沈んだようです。
この変化についていけず、餌は取られるもののアタリを出せない時間が続きます。
残り1時間半ぐらいで、浮きを000に変え、針も重くするも時合が過ぎたか釣れません。

そうこうしていると、コマセバッカンが風で飛ばされ、残りのコマセ、付けエサともに海中へ。
強制終了となりました。

DSC_1344

DSC_1345

DSC_1346

釣りとしては消化不良でしたが、悪条件の中、本命メジナの顔も見られ、納釣りとしては悪くありませんでしたね。


沖上がり後は、前日の宿で温泉に入り、さっぱりして帰宅しました。






ブログランキングに参加しました。

釣行記ランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

NFT パワーループアドバンス磯1-630

先日、三崎ドット島で使ったNFT パワーループアドバンス磯1-630。

DSC_0737


かなりの長竿ですが、当時新宿黒鯛倶楽部の中島忠行さんの影響を受けて購入しました。
沖アミのコマセを、解きながら水だけ撒き、固形物は混ぜないといったコマセワーク。

そして長竿を使った水平釣法。

当時の釣りの最先端に感じました。


そんなNFT パワーループアドバンス磯1-630。
先日、使ってやっぱり重く感じました。
でも、十分使えるのがうれしかった。

ところが、トップガイドが外れ、仕舞ったときに全てのガイドが存在不明に。


本日、復活しました。
トップガイドは富士工業のPLGST4-1.0。
その後は、GMTM5-1.1、5-1.3、5-1.6、5-2.0、5-26だったと思います。

DSC_0736


これで完全復活です。

NFT パワーループアドバンス磯1-630
いい竿です。

三崎ドット島でのメジナ釣り

高校時代の同級生と、三崎ドット島へメジナ釣りに行ってきました。

DSC_0732


私は、タイトルにある通り、釣りは何でも楽しいと思っておりますが、今までほとんど経験のない釣り物の一つが磯でのフカセ釣り。

まったくの経験なしではありませんが、ほぼ皆無と言っても過言ではありません。
渡船で沖磯に渡るのは、間違いなく初体験です。


以前から経験したいこともあり、同級生がこの釣りが好きなこともあり、同行させてもらいました。


まずは渡船が出る宮川港に向かいます。
現地に着くと、アマダイ釣り大会を開催しているようで、多くの人と車が。
何とか駐車場所を見つけ、同級生と合流です。


準備を整え6時20分頃に渡船に乗船し、ドット島を目指します。
船外機のボートで渡してくれます。

1607258306776



磯に上がり、荷物を釣り場に運びます。
この作業は意外と重労働でしたね。
磯歩きは慣れていないので、ヨタヨタしていました。
DSC_0726


そんなこんなで釣り座に付き、準備を進めます。
同級生が私のコマセを作ってくれます。
出来たところで仕掛けを作り、釣りの準備です。
仕掛けは、半遊動でウキはG2。
ハリス東レパワーゲーム®ルアーリーダー8LB(1.7号)で2ヒロ。針はがまかつ掛りすぎ口太5号です。
竿とリールは恐らく30年前のもの(笑)







コマセを足元に撒くと、エサ取りのスズメダイやフグなどが現れてきます。
まだ、水温が高いようです。

第一投はやや沖目にに振り込みます。
餌は取られて帰ってきます。

数投後、ウキが走り合わせると小さいながらもヒット。
可愛いオナガメジナが釣れました。

DSC_0727

小さくても、単純に嬉しい!


続いて、同級生も順調に竿を曲げます。
私にも、20センチ~30センチ弱位までのクチブトメジナが釣れてきます。


1607258347177

1607258341746

1607258336148

1607258333689

潮目に仕掛けを入れ、コマセを上手く打てると、高確率でラインが走ります。
楽しいですね。
食いが良いのか、飲まれることが多かったですね。
なんでだろ?

DSC_0729

DSC_0733

DSC_0734

15時に迎えが来るので、14時15分過ぎに撤収開始。
終わってみれば、15枚ほどキャッチすることができました。
一日コンスタントにアタリが出て、初めてながらも色々と試すことができました。
同級生は恐らく25~30枚は釣ったのではないでしょうか。

とっても楽しい一日でした。
風はやや強かったですが、北から北東の風だったので、ほぼ背中から左後方からで、何とか釣り出来ました。
化石のようなタックルでも、十分釣りになりました。
たっぷりとメジナの引きを、竿とリールも感じてくれたことでしょう。
あっという間に過ぎちゃいました。
一緒に釣行に混ぜていただき、ありがとうございました。
ハマりそうで怖い(笑)

1607258353034
同級生と。二人とも嬉しそうです!

帰りにまるよし食堂さんで、大根をお土産でいただきました。
ごちそうさまです。


ここからは、備忘録
渡船 まるよし食堂 神奈川県三浦市宮川町11-30 TEL046-882-3579
渡船代は、駐車場込みで3,100円。支払いは帰り。
コマセは3キロ2枚。
配合餌はグレパワーV9(徳用)、湧きグレ500遠投、各1袋
付けエサは、別途用意したが、コマセから取った奴が良かった。頭は取る。
餌付けは丁寧に。
浮きが見えないこと多く、ラインでアタリを取る。
ラインが一気に走るアタリは気持ちいい。


タックル
竿 NFT パワーループアドバンス磯 1-630
リール ダイワ ウィスカートーナメントSS850LB
ライン 東レ 2号
ハリス 東レパワーゲーム®ルアーリーダー8LB(1.7号) 2ヒロ
針 がまかつ掛りすぎ口太5号
浮き ドングリ型円錐ウキ G2








ブログランキングに参加しました。

釣行記ランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 また、[サイト名]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。