JBトップ50第4戦エバーグリーンカップが茨城県潮来市の潮来マリーナで9月6日~8日の3日間開催されます。

thE9WPGS
top502_pc4
PHOTO by NBCNEWS 暫定首位の前田憲次朗選手


8月は例年通り猛暑が続きましたが、後半より一気に秋めき、水温も低下。
バスの動きも読みにくい状況が続いたようです。
大会期間中の後半には台風15号の接近も予想され、無事に3日間大会が行えるかも不透明な状況です。

3日目はさらに厳しい状況となり、ノーフィッシュで帰着した選手が4名おり、リミットメイクは0でした。

参加は30名、ウェインは26名(ウェイン率86.7%)、リミットメイク0名(リミットメイク率0%)、4本4名(13.3%)、3本5名(16.7%)、2本9名(30.0%)、1本8名(26.7%)、0本4名(13.3%)。
ウェインバス総数88匹、平均ウェイト672g。
2キロ台9名(30.0%)、1キロ台12名(40.0%)、1キロ以下5名(16.7%)。

ウェインされたバスは122匹から88匹そして57匹、平均ウェイトは762gから672g、最終日は751gにアップしました。



3日目単日首位は今泉拓哉選手の2,846g。2位は三原直之選手が2,754g、3位は藤田京弥選手が2,626g、4位は加木屋守選手が2,444g、5位は小森嗣彦選手が2,416g、そして9位の小野俊郎選手が2,176gでここまでが2キロ台。


3日目結果

最終結果は、優勝が前田憲次朗選手(8,814g)、2位は藤田京弥選手(8,118g)、3位は小野俊郎選手(8,012g)、4位は吉海克寛選手(7,698g)、5位は小森嗣彦選手(7,662g)となりました



ED7GaIjUEAINph9
ED7GaIoUwAEt5pQ
PHOTO by NBCNEWS ウィニングタックル


最終結果


この結果、暫定年間順位は今回16位の三原選手が辛うじて首位をキープ。
3ポイント差で今回2位の藤田京弥選手が猛追。
3位には22ポイント差で小森嗣彦選手が浮上しましたが、年間争いは上位2名に絞られた感じですね。

年間暫定順位



ブログランキングに参加しました。

釣行記ランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村