釣りは何をやっても面白く、楽しいですね。
バストーナメント、船釣り等ジャンルにとらわれず、興味があることを書き連ねたいと思います。

YouTube

佐々木主浩チャンネル

日米で381セーブを挙げ、釣りが大好きな佐々木主浩さんのYouTubeチャンネルが、タックルベリーきぬた世田谷通り店に来てくれました。














ブログランキングに参加しました。

釣行記ランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

釣旅

最近は、新しい釣り物の勉強をするのが書籍などの活字から、動画中心に移行しています。

百聞は一見に如かずという諺があるように、見れば一目瞭然です。
特に複雑な動きを言葉でイメージするのは難しいものです。
擬音も言うまでもありません。

という訳で、今回の納釣りについても動画で勉強をしました。
いくつもの動画がある中で、非常に分かりやすく、勉強になった動画を紹介します。

ヘラブナと言えばまずはマルキュー。





このサイトの中に、「釣りをもっと楽しく」というバナーがあり、そこをクリックすると各種専門サイトのリンクが現れます。

そこの「へら鮒天国」です。



来週、一緒に釣行する友人からも、このサイトを見るように勧められました。
さすがマルキュー。
分かりやすかったです。
ただし、ある程度ヘラブナ釣りのことを理解していること前提の内容でもあります。

動画も多く、内容も濃く、見応え、読み応え十分です。
その分、初心者にとっては、何からやればいいのかが分かりにくい側面もあります。
つまり、情報が多すぎて選択できないというジレンマに陥ります(笑)

このサイト内に「BIGIN(ビギン)」という初心者向けのページがありますので、全くのヘラブナ釣り初心者は、ここから見るのが良いと思います。


そんな中、この動画は非常に分かりやすかったです。
説明も丁寧で、シンプル。
初心者として、迷いにくい内容だと思います。

「釣旅」




土屋直人さんという方が作られているYouTube動画です。



マルキュー、がまかつ、サンラインのフィールドテスターをやっていられるようです。
1992年生まれと若いですが、しゃべりも上手く、解説上手です。

私とがまかつがスポンサーという共通点もあり、親近感があります(笑)


動画ではありませんが、こちらも分かりやすいですのでお勧めです。
こちらを読んでから動画を見ると、さらに分かりやすいと思います。



前山君とも共演してました。





ブログランキングに参加しました。

釣行記ランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

めがさぶTV



JB桧原湖にエントリーしだしてからのお付き合い。
坂下選手が送るYouTubeチャンネル「めがさぶTV」。

ようやく出演できました(笑)

よろしければ、チャンネル登録を!



ブログランキングに参加しました。

釣行記ランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


純輝

DSC_0494
DSC_0495

桜が咲いたのに、雪が降った本日。

時間に間に合わないと行けないので、昼前に藤沢を出発し、佐原に向かいました。

食べるつもりはなかったのですが、久しぶりに純輝へ。

マグナム長尾と最後に会った時以来の純輝です。

オーダーは味噌野菜ラーメン大盛り。
美味しかったです。
マグナム長尾との思い出を思い出しながら、食べました。

その後、Basser Allster Classicのウイニングポイントを見てきましたが、メチャクチャな荒れ方。
護岸の上どころか、土手にまで波が上がってました。

DSC_0496

それなのに、カワウはプカプカ浮いて、シラウオを食べていました。
マグナム長尾曰く、コロナウイルスはカワウを食べれば大丈夫ということです(笑)



その後、孝富マリーナの酒井さんとちょっとお話し、マグナム長尾とお別れをしてきました。

やっぱり、泣けました。
悲しかった。

カハラジャパンの加瀬さんも一緒に過ごした仲。
思い出して、一緒に泣きました。

コロナウイルスの危機が迫る中、とってもたくさんの方がマグナム長尾とのお別れに来ていました。

愛されていましたね。

You Tubeを見れば、また会えますね。
三途の川でも、アメリカンドリームルアーを投げ倒してるんだろうな。

そっちに行くまで、ポイント開拓しておいてな。







NBCチャプター山中湖第4戦Motor Guideカップ

9月1日チャプター山中湖 第4戦 Motor Guideカップが湖明荘で開催されました。

DSC_0472

DSC_0458

DSC_0457

今回優勝者への賞品はモーターガイド ハンドコン24V「R5 70 HTV 」となります。
68997722_2325353097571524_5196542551326195712_n


24ボルト仕様で70ポンドですから、エレキレイクでの移動に持ってこいですね。

参加は20名の選手が参加です。

この日の天候は晴れから曇りに変わり、風はそよそよと釣りをしやすいコンディションでした。

ウェインは4名の選手が現れ、検量の結果、帝王川上選手が13回目の優勝をしました。

ウィニングパターンは長池のシャローでO.S.PのHPシャッド3.1インチの1/20ozジグヘッドのスイミングで2本のビッグフィッシュをキャッチし、3,405gをウェインしました。
1130_PATTERN


2位はリミットメイクを果たした及川大甲子選手が3,080gと肉薄するものの、惜しくも届かず。
及川選手も川上選手と同じエリアで釣るも反応を得られず、沈みものをカットテールのノーシンカーで狙い3本キャッチ。
1130_bc6b91d29a_4


3位の石井選手は、前日プラでディープレンジで5キロパターンを掴むも、当日は全くの不発。
パターンを切りかえ、ウィードを1/4ozのヘビダン(リーダー60センチ カットテール)で撃ち、貴重な1本をキャッチし1,705gで3位をキープしました。
1130_bc6b91d29a_5

4位は長田弘毅選手がDSTYLEのマイティーストレート3.8インチのノーシンカーで815gをキャッチしました。
1130_bc6b91d29a_6


なかなか厳しい状況でしたが、釣れた魚はコンディションの良い魚体でした。


DSC_0467


上位入賞者のコメントは、YouTubeにアップしますので、良かったら見てくださいね。



次回は10月6日の最終戦です。
年間争いは、今回優勝の帝王川上選手が90ポイントで首位に立ち、2ポイント差で石井選手が追いかける展開ですが、石井選手は河口湖Aの試合とバッティングしているため、最終戦は欠場。
3位の桐生選手は25ポイント差があり、川上選手は出場すればほぼほぼ9回目のAOY獲得となります。





ブログランキングに参加しました。

釣行記ランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク
読者登録
LINE読者登録QRコード
お問い合わせ
プライバシーポリシー
広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 また、[サイト名]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。